TAKO-IKA Bon Voyage!

アクセスカウンタ

zoom RSS 一から九まであるんです。

<<   作成日時 : 2008/08/18 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仙台から、新幹線で1時間半ほど北上したところに
二戸【にのへ】と言う街がある。
両親が終の棲家に選んだ街だ。

立派な駅とは対照的に、駅前は閑散としている。


住民の方は憤るかもしれないが、事実だから仕方ない。
ちなみに、新幹線は2時間に1本しか止まらない。

この「〜戸」と言う地名は、一から九まであり
各々、郡だったり市だったり町だったり村だったりするのだが
岩手・青森にまたがる一帯に点在している。

帰省の折、隣町の青森県田子町に行ってみた。
ここは、にんにくの生産量が日本でもトップ。
"にんにくの町" として、絶賛売出し中だ。

町のガーリックセンターでは
にんにくを使った、あらゆるものが売られていた。


(燦然と輝くにんにくの張子がたまらない)

身の回りに何でもある今の暮らしには、文句は全く無いし
正直、田舎暮らしは好きではないのだけれど
地産地消を心がけ、自然と共に生き
エアコンも扇風機も要らない夏の日々を過ごしている彼らは
ある意味、贅沢なのかも知れないと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一から九まであるんです。 TAKO-IKA Bon Voyage!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる